ブログランキング・にほんブログ村へ


iPhone/iPad用潜水艦ゲームアプリ ソナーエコー iTunesにて公開中

2015年10月02日

[iOS]In App Purchaseがあるアプリのアップデート&テスト

iOSの更新はとにかく実質的で無い仕事を増やしてくれて辛すぎる。
いい加減アプリ本体を書かせて欲しい。
iOS9もだけど、なんかiOS6が地味に最後の方で変な更新をしたらしく、OpenGL周りで正体不明の落ちるバグが出てる。Stack overflowとかで苦しんでる人達の話を見る限りこれといった解決策なし。
ちなみにsgxTextureGetImageRowBytesの中で EXC_BAD_ACCESSとなる。
自分の場合、FrameBufferを作ったりサイズを変えたあと間髪入れずに描くと飛ぶらしかったので少しだけ遅延させたらとりあえず止まった。これでいいのかは知らんが。iOS6なんて捨てろよ、というAppleからの圧力か。
というか、iOS6,7,8,9とちょっと範囲広すぎ。対して年数たってないのに。個人でこれだけのOSバージョンの実機をいつでも使える状態で保持しておくことがかなりの苦行。

おっと脱線。In App Purchaseのテストの話。

iOS9で起きたアプリの問題を順次修正しているのだが、ずいぶん更新していなかったアプリのIn App Purchaseでひっかかったのでメモ。

In App Purchaseのチェックで、プロダクトのリストアをしようとした。
AppleID に passwordを入力すると、 "入力された apple id が存在しないか、またはパスワードが正しくありません。"
あれ?password間違えたかな?と何度やっても同じ。おかしいので、一旦削除して、App Storeから現在公開中のバージョンをダウンロードしてきてテスト。問題なし。

とにかくしばらくぶりなんで、SDKのせいとか、xcodeのせいとか色々考えたけど、結局アップデートの時も開発時はSandBoxでやらないとダメってことらしい。あれそうだったっけ?もう思い出せない。

それで、iTunes connectでSandBoxテスターを作って、設定から今のAppleIDサインアウトして、SandBoxテスターでサインイン...とやったらSandBoxテスターなのに規約に同意やらクレカの入力やら...辛すぎる。
‥とこれも忘れてたんだけど、SandBoxテスターはここでサインインしちゃだめだったんだよね。
何もAppleIDでサインインしてない状態で、ガツンとIn App Purchaseの購入(リストア)にいくと、既存のAppleIDを使う?新しいの作る?とか聞いてくるダイアログが開くから、それに既存のAppleIDとしてSandBoxテスターのAppleIDとpwをいれてやればいい。

ごちゃごちゃ約束ごと多すぎで、何年に1ぺんしか更新しないアプリに必要な情報なんてとても覚えていられないよ。
タグ:iOS
posted by みこあいさ at 12:47| iOS開発