ブログランキング・にほんブログ村へ


iPhone/iPad用潜水艦ゲームアプリ ソナーエコー iTunesにて公開中

2012年10月22日

Blender 2.64a ObjフォーマットExport仕様の変更

Blenderを2.63a -> 2.64aに更新して、どこかに何か対応しなきゃなんない変更があるんだろうなぁーと思ってたら早速発見。

マテリアルにテクスチャが設定されているデータをObjフォーマットをExportした場合、2.63ではマテリアル名+テクスチャ名が出力されていた。

例えば マテリアル名 FaceHada テクスチャファイル名 doll1.png だと
2.63では FaceHada_doll1.pngがobj出力されたマテリアル名になっていた。
これが2.64では 単に FaceHadaがマテリアル名になるようになった。
この変更で自分のコードのように旧フォーマット前提のプログラムは修正の必要があるが、2.64の仕様のほうがより正しいように思うのでこれはバグだったのかもしれない。

それから細かいところではObj Exportしたあと、続けて出力しようとするとさっきまでのオプション設定と出力フォルダを記憶してくれるようになった。細かいけど大変助かる。
あとは複数アニメーションをががーっとまとめて出力できるようになれば凄く仕事が楽になるんだが。

Objとは関係ないけど ノーマル と記述されていたところがいくつか 法線 に直ってた。これだけでもかなり見通しがよくなった感じがする。
でも肝心の編集モードの メッシュ→ノーマル はそのまま。早く直らないかなぁ。
posted by みこあいさ at 11:22| Blender